【初心者】シーシャ(水タバコ)カフェ/barでの流れ〜

【初心者】シーシャ(水タバコ)カフェ/barでの流れ〜

2020.07.22

「シーシャを吸ってみたいけど、勝手がわからずお店に行くのに一歩勇気が出ない」
「初心者が行くべきシーシャカフェ/barってどこなの?」
「初心者におすすめのフレーバーは?」

そんな人のために本記事では、シーシャカフェ/barでの一連の流れについて解説していきます。この記事を読んで頂ければ、シーシャカフェ/barに行ったことのない、シーシャ初心者のあなたも胸を張ってシーシャ屋さんに行けるようになるでしょう。

シーシャ(水タバコ)カフェ/barでの流れ

0. お店選び

シーシャを取り扱っているお店にはカフェスタイルとバースタイルがあります。

シーシャカフェ

シーシャカフェは、一般的なカフェと同じような雰囲気を持っています。そのため気楽に行きやすいのが特徴です。

シーシャバー

シーシャバーは、フランクなお店から内装にこだわったお洒落なお店まで様々なお店があります。お酒を飲みながら煙を楽しめるのが大きな特徴です。

カフェかバーと分けるのではなく、お店やスタッフの雰囲気から行くお店を決めるのも良いと思います。

1. 入店時

お店を決め来店すると、ほとんどのお店で「うちのお店をご利用したことはありますか?」と確認されます。

「初めてです」と答えると、お店のシステムや料金について詳しく教えてくれます。
シーシャ自体がはじめての人はこのタイミングで「シーシャが初めてです」と伝えると吸い方から何から何まで丁寧に教えてくれます。

2. シーシャ(水タバコ)を注文する

シーシャのフレーバーは種類豊富で有名です。アップルやオレンジなどフルーツ系から始まり本当にたくさんのフレーバーがあります。その時の気分に合わせて気になるフレーバーを注文しましょう。悩んだ時はスタッフに相談するとおすすめのフレーバーを紹介してくれるので是非気軽に聞いてみてください。

3. シーシャ (水タバコ)を吸う

シーシャ初心者の方が一番不安なのはここだと思います。一見難しそうに思える吸い方ですが、意外と難しくないです。初めは上手に煙を吐くことができなくても吸っていくうちに慣れていきます。

吸い方

ここでは吸い方を簡単に説明します。
シーシャは煙を吐き出しながら味わうものです。煙草を吸う時のように後から空気を取り込んだり息を止めて煙を薄くしないでください。煙を吸い込んだらそのままスーハーの2拍子のリズムで吐き出してください。

吸う時の注意

シーシャを長時間吸っていると酸欠により気分が悪くなったり頭が痛くなってしまいます。適度に水分を取りながらゆっくり嗜んでください。シーシャは1台で2〜3時間持つので焦らずゆっくり友達と会話を楽しみながら吸うのがコツです。

4. 終わるタイミングとお会計

大体2〜3時間ですが、フレーバーの風味が無くなったり煙の出が悪くなったら吸い終わりのタイミングです。まだ煙を楽しみたい場合は、おかわりを注文してください。

シーシャ屋さんでは、後払いとなっています。基本料金はチャージ料金+シーシャ代金です。追加料金としてドリンク料金やアイスシーシャなどのオプション料金が追加されます。

お店によって値段は変わりますが、大体2000〜3000円の間で設定しているお店が多いです。

最後に

今回は、シーシャ(水タバコ)初心者への薦め 第一弾「シーシャ(水タバコ)カフェ/barでの流れ」をお読みいただきありがとうございました。これでシーシャ屋さんでの一連の流れはバッチリです。後は実際に行ってみて、わからないことはスタッフに聞いてしまいましょう。シーシャ屋さんでは、優しいスタッフが多いので丁寧に教えてくれます。

次回は第二弾としまして、「シーシャ(水タバコ)の吸い方」を書かせていただきますので、ぜひそちらもお読みください。

これからもシーシャについてどんどんと記事を投稿していくので、ぜひブックマーク、お気に入り、ホーム画面への追加のどれかをしておいてください!

関連タグ

投稿をシェアする

Related Posts

CBD

【CBDグミ】CBDfxのCBDグミについて

CBD

【解説】NoLeafのCBD VAPEについて

CBD

【高濃度】濃度90%のASTEC CBDワックスがすごい